神秘の世界に飛び込もう

>

これが一番難しい!占い師として成功するためには

占いの精度をあげるための勉強や修行をする

占い師として何らかの形でデビューしたとして、成功するのは簡単なことではありません。
成功するためには人気のある占い師になることが大切だと思いますが、その一番の条件は「占いが当たること」です。

占いはスピリチュアルな部分と統計学という学問の部分を併せ持ちます。どちらの特徴を強く持つにしても日々の研鑽が必要です。
精神的に集中したり研ぎ澄ます修行をする、学問なら少しでも多くの知識を持つ努力をする、などできることは山ほどあると思います。
また占い師に資格は必要はありませんが、臨床心理士やファイナンシャルプランナーなどの資格を持っておくと仕事をする上で有利になることでしょう。

他にも、自分以外の占い師の占いを受けてみるのも勉強になるのでオススメです。

自分自身を選んでもらうための魅力をつける

多くの人が占いで買うものは安心だというアンケート結果があります。

形のない安心というものを商売にするのですから、占い師は頼りになる、魅力のある人間でいなければいけません。
あらゆる人に魅力のある人間だと思ってもらう為に自分を磨くことが大切です。

例えば、神秘的で美しいビジュアルを保つ、説得力のある話し方を学ぶ、自分に自信を持てる何かを見つけて伸ばしていく、など形から入ったものでも自分の身についていくこと、その努力をすることで魅力は増していきます。
また、色々な視点から人に見られていく事を意識して、先に説明した資格を保有したり、有名な占い師に学んだ、などわかりやすい付加価値をつけていくことも成功への近道となるでしょう。

さらに、占いの手法は同じでもモチーフを変えるだけでも目新しいものになることがあります。特にターゲット層の好みそうなモチーフを探して表現方法を変えてみるのもいいかもしれません。


シェアする